SHARP

企画・開発:シャープ株式会社
「Twitter」アプリは、ツイートの内容をロボホンに読み上げてもらったり、ツイートをしたりすることが出来るアプリケーションです。お気に入りの人や検索ワードを設定しておくと、ロボホンが定期的に更新を調べて読み上げてくれます。

【使い方】

  • Twitterのアカウントは、事前にスマートフォンやパソコンなどで取得して、フォロー対象のアカウントを設定して頂く必要があります。
  • アプリ初回起動時に、既存アカウント情報を入力し、ログインを行ってください。
  • ツイート読み上げ対象のアカウントは、設定の中のフォローリストから変更することができます。
  • 読み上げ対象アカウントのツイート以外に、ハッシュタグ、検索ワードを設定しておくことも出来ます。「Twitter」アプリ内の「設定」から入力してください。
  • ツイート読み上げの件数・時間間隔は、「設定」から変更することが出来ます。
  • 画像つきのツイートも、ロボホンが画像をプロジェクターで表示しながら、ツイートの内容を読み上げてくれます。

【その他】

  • 「ツイートして」と話しかけると、ツイートを行うことができます。
  • 画像の投稿は非対応です(2016年12月21日現在)。