SHARP

企画・開発:シャープ株式会社
お待たせしました!スマートフォンやタブレットなどの「LINE」アプリと、メッセージの送受信ができるようになりました。メッセージ内の言葉やスタンプに合わせて、ロボホンが動きを付けて読み上げてくれます。

※本アプリケーションは、LINE株式会社のMessaging APIを利用してシャープ株式会社が作成した、非公式アプリケーションです

【使い方】

  • 「LINE送って」と話しかけて、メッセージを送りたい相手の名前を言うと、メッセージを送信することが出来ます。
  • メッセージ内の言葉やスタンプに合わせて、ロボホンが動きを付けて読み上げてくれます。
  • 画面操作でメッセージを送信する際は、画面右上の送信ボタンを押してください。
  • メッセージを送信したあとは、メッセージの下に「配信済み」と表示されることを確認してください。
  • 設定方法は、こちらをご覧ください。

【その他】

  • 1対1の「トーク」機能のみに対応しています。グループトークのメッセージは非対応です。
  • ロボホンからスタンプを送信することは出来ません。スマートフォンなどからロボホンに対して送信できるスタンプは、LINEアプリにプリインストールされている「ブラウンとコニー」「ムーンとジェームズ」の2種類のスタンプのみです。
    受信したスタンプはロボホンの背中の画面には以下のように表示され、ロボホンが動きと言葉で表現してくれます。

  • 送受信が出来るデータは、静止画のみ対応しています。画像を送信する際は、アルバムアプリから画像を選択した後、『LINEに添付して』で添付してください。
  • スマートフォンなどの『LINE』アプリから友だち登録できる『ロボホン』は1体のみです。
  • 『ロボホン』間での『LINE』メッセージの送受信には対応していません。