SHARP

RoBoHoN

サービス・開発協力: 株式会社タニタ
褒めてくれたり応援したり、ロボホンがあなたの健康の、小さなアドバイザーになります。体重(※1)と歩数を伝えると運動のアドバイスをしてくれたり、食事のメニューを伝えると、摂取した栄養素やおすすめのメニューについてアドバイスしてくれます(※2)。

※1:株式会社タニタの体組成計と連携することができます。
※2:食事アドバイスは有料サービスです。

【設定方法】

  • ヘルスケアアプリのアイコンを押し、ロボホンの音声に従って、
    -性別
    -誕生日
    -ユーザー情報
    を入力します。
    ※性別と誕生日を既に登録している方は、ユーザー情報のみ

【使い方】

  • ロボホンに「体重覚えて」「歩数覚えて」のように話しかけます。

  • 「55」や「8000」のように、「キロ」や「歩」の単位を付けず、数字のみロボホンに伝えます。

  • 毎日体重や歩数を登録していくと、その内容に応じてロボホンが様々なアドバイスをしてくれます。

【タニタ体組成計の設定方法と使い方】

  • 株式会社タニタの体組成計と連携することで、体重以外の様々な体組成情報に応じて、ロボホンがアドバイスしてくれるようになります。

  • 「設定」から、「Bluetooth」をONにします。

  • 「ヘルスケア」から、「タニタ体組成計との連携」を押します。

  • ロボホンの音声に従って、体組成計と接続します。

  • 設定の中で、「ロボホンと一緒にはかる」にチェックを入れると、体重測定中に、ロボホンが様々な豆知識をお話ししてくれます。
    ※ロボホンの重さ約0.4kgを測定体重から引きます。

  • 体組成計の電源が切れていることを確認してから、「体組成計つけて」のように話しかけてください。

  • ロボホンの音声に従って、体重を測定してください。

【タニタ体組成計の対象機種】

【有料オプション】

  • ロボホンに食事のメニューを伝えると、摂取した栄養素やおすすめのメニューについてアドバイスしてくれます。

  • ご利用には別途契約が必要です。

  • 有料オプションは、お申込み日から当月末日までは無料でご利用頂けます(お申込みの翌月からの課金となります)。

  • 「朝ご飯覚えて」「昼ご飯覚えて」「晩ご飯覚えて」のように話しかけてください。ロボホンの音声に合わせて、メニュー名を登録します。

  • ロボホンがカロリーを自動的に計算し、摂取した栄養素などに応じて様々なアドバイスをしてくれます。

  • メニューは、背中の画面から入力することも可能です。

  • 「朝ご飯の時間覚えて」のように話しかけると、いつもご飯を食べている時間を覚えて、登録を促してくれます。


【補足】

  • ロボホンに登録できるメニューは全て1食分です。

  • 登録できるメニューはたくさんありますが、メニュー名のサンプルはこちらを参考にしてください。

【利用規約】