SHARP

RoBoHoN

企画・開発:シャープ株式会社
ロボホンライトヘムス( SR-05ME-Y )は、エアコン操作に関して、クラウドHEMSサービスとCOCORO AIRのサービスのどちらを優先するかを設定することができます。

【ロボホンライトヘムスでCOCORO連携アプリを使用する場合の注意事項】

ロボホンライトヘムスは、『COCORO連携』アプリでエアコン操作に関して、クラウドHEMSサービスとCOCORO AIRのサービスのどちらを優先するかを設定することができます(※1)。

ロボホンライトヘムスは、初期設定ではクラウドHEMS優先になっています(※2)。通常この設定を変更する必要はありません。

クラウドHEMSを優先した場合、下の表のようにエアコンはクラウドHEMSのサービスを経由して操作されますが、COCORO AIR優先にした場合は、エアコンはCOCORO AIRサービスで操作されます。

  • ※1:ログインしたCOCORO IDでクラウドHEMSサービスとCOCORO AIRサービスの両方が登録されている場合
  • ※2:ロボホンライトヘムス(SR-05ME-Y) 以外のロボホンでクラウドHEMSサービスを利用することはできません。

シャープ製エアコンをクラウドHEMS優先/COCORO AIR優先でご利用いただく場合の特徴

クラウドHEMS優先 COCORO AIR優先
対象 他社エアコンも含め、ECHONET Lite対応のエアコンが操作可能(※3)
・クラウドHEMSで登録しているリビング、寝室のエアコンのみ操作可能
シャープ製のCOCORO AIR対応エアコンのみ操作可能(※4)
・COCORO AIRで登録している任意の部屋のエアコンが操作可能
  • ※3:ロボホンライトヘムスで操作可能なエアコンの機種は、以下のページをご覧ください。
              https://jp.sharp/e_solution/robohon/index.html#compatible
  • ※4:シャープ製プラズマクラスターエアコン、2017年12月以降発売で無線LAN機能内蔵の全機種
機器 優先するクラウドサービス
エアコン クラウドHEMS、または、COCORO AIRのいずれか
空気清浄機 COCORO AIRのみ
シャッター クラウドHEMSのみ
給湯器
太陽光発電システム/蓄電池システム
  • COCORO AIR優先にした場合、HEMSで接続しているシャープ製以外のエアコンは操作できません。
  • 空気清浄機は、いずれのサービスを優先していても、COCORO AIRで動作します。シャッター、給湯器、太陽光発電システム、クラウド蓄電池システムは、いずれのサービスを優先していてもクラウドHEMSで動作します。

【優先するサービスの変更方法】

  • 背中の画面からCOCORO 連携アプリを起動し、ログインした状態で画面右上の三つの点のボタンを押してしてください。
  • 『家電連携で優先するサービス』を押してください。
  • 『クラウドHEMS優先』または『COCORO AIR優先』のどちらかを選択し、優先するクラウドサービスの切り替えを行ってください。