ロボホンを一緒に育てていきませんか?

法人様向けアプリケーションを開発・販売される事業者様を「認定開発パートナー」として認定し、支援します。
ロボホンのことを十分にご理解いただいた上でアプリを開発頂くために、ご登録にあたっては、所定の試験合格をした「ロボホン認定トレーナー」が在籍することが必要となります。

法人様向けアプリケーションの販売

開発されたアプリを法人様向けに販売していただくことが可能です。

アプリの開発委託及び案件のご紹介

各事業者様に適したアプリ開発案件の委託及びご紹介を致します。
※ご紹介の場合には、手数料が発生致します。

パートナー認定ロゴ・証書、専用ロボホンウェア(耳)

認定開発パートナー企業様向けに、パートナー認定ロゴ・証書及びオリジナルロボホンウェア(耳)をご提供いたします。

販促支援

認定開発パートナー企業様の導入実績やアプリケーションを当ページでご紹介していきます。

開発環境の先行公開

一部開発環境の先行公開や、定期的な「認定開発パートナーミーティング」の実施により、開発を快適にするサポートを致します。

テクニカルサポート

RoBoHoN Developers Forumで解決できなかった問題をサポート致します。
当サポートは有償サービスとなります。(¥30,000/枚(税抜) 5枚綴りでの販売となります)
お問い合わせ先は「ロボホン認定開発パートナー規約」に記載しております。

端末レンタルサービス

現在準備中です。

作成いただいたアプリが当社のロボホンに関する規約・ガイドラインに則っていない場合、内容の修正をお願いする可能性があります。
また、当社の規約・ガイドラインに反し、ロボホンの世界観に著しく反するアプリを作成された場合は認定開発パートナー資格を停止し、そのアプリの使用を禁止することがあります。

次回筆記試験の日程及び、お申し込みページはこちらです

■ ご注意事項

  • 認定開発パートナーは各事業者様1名の試験合格者(ロボホン認定トレーナー)が必要となります。その合格者が在籍しなくなった場合、認定開発パートナーの資格を継続するためには、再度試験の取得が必要です。
  • 作成いただいたアプリがSDK利用規約に則っていない場合、資格を停止する可能性があります。

認定開発パートナーとして登録された企業様の一覧と開発されたアプリケーションをご紹介致します。

TOPにもどる