SHARP

RoBoHoN

企画・開発:シャープ株式会社
タブレットやパソコンから、ロボホンのセリフや動きをプログラミングできるアプリです。
ブロックを組み合わせるだけでプログラムを作れるので、楽しく遊ぶ感覚でプログラミングの学習ができます。
複数の端末で同時にプログラミングすることも可能なので、ご家族で一緒に学習することもできます。

【ロブリックの特長】

  • ロボホンを思い通りにかわいく動かすことができます。

  • ロボホンとのおしゃべりをプログラミングすることができます。

  • ブロックをつなげるだけの簡単操作でプログラムを作ることができます。

  • ロボホン1台で複数のタブレットやパソコン(以下、端末)から同時に利用することができます。

  • 日本語だけでなく、英語や中国語を聞き取ったり、しゃべったりするプログラムを作ることができます。

  • ロボホンを動かさずにプログラムの動きを確認できるエミュレータ機能があります。

  • タブレットやパソコンを使わずに、作成したプログラムをロボホンだけで動かすことができるアプリも付属しています。



画面イメージ





『ロブリック』は有料アプリです。
『ロブリック』は初回起動から30日間無償でご利用いただけます。


【ロブリックWeb体験版】

  • ロボホンを持っていなくても、ロボホンのプログラミングの体験ができます。

  • 『ロブリック』のエミュレータ機能を利用できます。

  • 画面上のロボホンとおしゃべりするプログラムなどを作ることができます。

  • Web体験版で作ったプログラムは、『ロブリック』アプリ購入後にロボホンで動かすことができます。


体験版の利用により損害が生じた場合、当社はその責任を負いません。

『ロブリック』の操作マニュアルとサンプルデータはこちらからダウンロードしてください。




【使い方】

  • プログラミングに使用する端末をご用意ください。

  • ロボホンと端末を、同じWi-Fiに接続します。

  • ロボホンの『ロブリック』アプリを起動し、端末のブラウザを起動します。

  • ブラウザのアドレスバーに、ロボホンの背中の画面に表示されているIPアドレスとポート番号を入力します。
    (左の例では「192.168.43.209:18001」と入力します)

  • ブラウザ画面の左側のボックスから『スタート』ブロックを1個出して画面の中央に置きます。

  • その下にブロックを自由につなげてプログラムを作成してください。

  • ブラウザ下部の『スタート』ボタンを押すとロボホンが動きます。

  • 『保存』ボタンで作成したプログラムを保存できます。

  • 『読み込み』ボタンで保存しているプログラムを読み込んで表示できます。



本アプリは一般のお客様向けです。法人でのご利用はこちらにお問い合わせください。