• 株式会社JTB 様

    京都の町を舞台にした公共空間の整備と
    ロボホンと巡る1.5人旅

    2018年1月~3月の間、ロボホンが京都東山エリアの観光案内を行いました。GPSや店舗に設置したBLEビーコンを元に観光案内や商品の説明をした他、一部の協力店舗様に常設したロボホンは、日英中の多言語説明も行いました。

  • 一般社団法人 神石高原町観光協会 様

    道の駅、観光案内所で神石高原町の
    名所や特産などを案内

    道の駅で簡単な観光案内ができる手段を探していました。かわいいロボットが案内してくれることで、観光客へのサービス向上と話題性による集客を期待して導入頂きました。

  • 京浜急行電鉄株式会社 様

    日本初、多言語観光ガイドを行う
    コミュニケーションロボットレンタルサービス

    訪日外国人に対する新しい観光の楽しみ方の提案、また、日本の玄関口である羽田=京急という認知度向上のため、導入頂きました。

  • 公益社団法人倉敷観光コンベンションビューロー 様

    観光案内所で名所や特産などを案内

    倉敷美観地区内にある観光案内所「倉敷館」で、倉敷にまつわる情報について説明しています。観光客や地元の方が空いた時間に立ち寄ってくれ、また、TVや新聞などに取材されるなど、話題づくりに役立ちました。

  • 株式会社明治座 様

    【実証実験】外国語ガイドサービス

    外国人旅行者の誘致のため、明治座館内にてモニターに表示された映像に合わせて、明治座の歴史や公演内容を英語で説明。多くのメディアに取り上げられ、話題化に成功致しました。

TOPにもどる